待ちに待った 夏の着尺が染め上がりました。
d0037120_1114615.jpg


もろもろ取りかかって4ヵ月、ようやく染め上がって参りました~
生地はどちらも絽縮緬地で、
6月の単衣から盛夏、
9月の秋単衣までお召し頂けるお品です。




グレー地の斜めの絓(しけ)引きは、を感じる美しく繊細な仕上がり。
こちらは、4月に一度途中経過をお知らせいたしましたね~

アイボリー地は飛び柄で千鳥が染付られている、優しい雰囲気の小紋です。

どちらも、帯合わせ、小物あわせで幅広く装える・・・
ご友人との会食、観劇、お茶会など、着るシーンをイメージしてお楽しみ頂けます。

d0037120_112961.jpg

d0037120_1122169.jpg








この他にも、お単衣、盛夏のきもの・帯・小物 そして上布・浴衣も続々入荷中です。
ご来店を心よりお待ち申し上げております。
[PR]
by Kimono_ogawaya | 2011-05-12 11:02
<< 能講座 日本赤十字社へ >>