ワイン会
d0037120_1131848.jpg久しぶりの開催です~
ご参加いただきましたメンバー様、
心ゆくまでお楽しみ頂けましたでしょうか?
いつもながらスペシャルチーズを
運んでくださったり~、
久しぶりのご参加で、わざわざ秩父より
美味しい~お豆腐を運んできて下さったり~
極めつけは、広島より生カキまで取り寄せてしまう・・
と、まあ~^^今回も、もちろんワインを嗜む!
プラス大好きなお着物とご一緒に~~楽しい夜となりました。

d0037120_1371229.jpgd0037120_1372818.jpgd0037120_1374658.jpgd0037120_138675.jpg

着物をこよなく愛していらっしゃる皆さまですもの~
こんな楽しいイベントには、特に「技あり帯」で~差をつけちゃいます!
きもの姿も帯次第!どんな帯を合わせるかでその方の個性や目指すところがわかるというもの・・・

そこで、本日の皆さまの装いは~!?


d0037120_11315849.jpgd0037120_11321063.jpgd0037120_11321878.jpgd0037120_1132289.jpg

萌木色の爽やかな配色の読谷花織り単衣のきものには、梅雨の合い間のお空の様な~
白い雲にお花畑~岡本紘子さんの藍染めの染め帯がより一層~涼しげに映ります。

優しいアイボリー地に絞りと染め分けで大きな丸文の小紋がとてもお洒落!
憧れの渡名喜はるみさんの染め帯がしっとりとしたムードで大好評でした。
これが本紅型~?渡名喜さんの手に掛かると、こんなにロマンチック!になっちゃいます


d0037120_1137665.jpgd0037120_11371581.jpgd0037120_11372542.jpgd0037120_11373484.jpg


憧れのマダムの装いは、素材感のある紬縮緬地に青楓をローケツで染められたシックな雰囲気。紫陽花のような絞りの染め帯が、また目を見張るコーディネート力で魅了されます。

綿シルク地にドットが可憐な装いがとっても高感度!ご自身で仕立てられた、麻地の千鳥柄染め帯を合わせて話題に!!レースの半襟や帯留めなど、小物使いがとても効いています。


d0037120_11382134.jpgd0037120_11383176.jpgd0037120_11384289.jpgd0037120_1138554.jpg

お気に入りの更紗染め帯を、格子の縮みに合わせサラりと!とてもお洒落なコーディネイトです。
大ぶりなガラスの帯飾りとネイビーの小物使いがとっても憎い!上級者ならではのお姿に。

板締め絞りの鮮やかなブルーの紬。絞りとかちんで辻が花の凝った技法の染め帯は、花水木のような白いお花で雰囲気にとてもお似合いです。ブルー濃淡で爽やかな印象に―
ご自身らしい小物の配色で可憐な装いにアレンジされてました。


今宵もひと時のお楽しみ~たまにはこのような時間が必要よ!
また明日から頑張ります!
[PR]
by Kimono_ogawaya | 2011-06-04 13:30
<< 七緒 ~11’夏 26号 ~ 渡名喜 はるみ展  3年ぶり~~ >>