<   2005年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
初秋のきものパーティー

きもの おがわ屋 移転2周年記念 「初秋のきものパーティー」
d0037120_14594073.jpg 
今年は、クラリネットとファゴットのデュオコンサートとイタリア料理をお楽しみいただきました。
天気にも恵まれ、皆様もちろんおきものでご来店。むずかしい単衣の季節を、上手にコーディネイトしていらっしゃいました。
コンサートは、すぐ目の前で演奏していただき、息づかいまで聴き取れるほどの緊張感。バッハ、クレメンティ、などおなじみの曲から、プーランクのクラリネットとファゴットのためのソナタまで、楽しいお話をはさんでの時間はあっというまでした。


d0037120_14483495.jpg
さて、コンサートが終わり、おまちかねイタリアンのパーティータイム。今回は、イタリア料理教室イル ポンテ主宰 福島千賀さんに出張していただきました。福島さんは、イタリア マルケ州の1つ星レストラン、ヴィラ アマーリアで働いていた経験をお持ちです。そちらのスペシャリテを中心にメニューを組んでいただきました。
アンコーナ風オリーブの詰め物、タルト生地に包まれた玉ねぎの詰め物、スズキのトルテローニ、ジャガイモとアサリのサラダマスタード風味、オリーブクッキー、そしてパイナップルとリコッタチーズのタルト、コーヒー風味のヘーゼルナッツのタルト。なんと豪華なメニューでしょう!皆様、大満足のご様子。

d0037120_14532253.jpg
d0037120_13274932.jpg
ここで、本日のお客様のおきものをちらっとご紹介させていただきます。
Oさま、 
草木ローケツ染の更紗文様の付下げに同じ作家の染帯を合わせ、トータルバランスのよい、お洒落なコーディネイト。所々ににぶい赤紫系のピンクが効いて、小物使いもお見事。   
 
d0037120_13411215.jpg
kさま、
白地に黄色や水色の水玉柄を染付けた駒絽地の上に、変わり織の紗地・グレーに白の蛍ボカシを重ね合わせた、ナント贅沢な、紗合わせ小紋。
帯は、パーティらしく袋帯で華やかさもプラス。


沢山のお客様をお迎えして、おきものでご一緒できましたことは、
最高の喜びとなりました。
[PR]
by kimono_ogawaya | 2005-09-16 16:02 | イベントレポート