<   2006年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ワインの会 Vol.12
d0037120_1435328.jpg

d0037120_14361438.jpg
12回を迎えましたワインの会。
梅雨空にもかかわらず、ありがたいことに、皆さまおきものでのご来店です。


今回は、こんな気候ですので、爽やかに泡ものと白ワインを主にしました。
ワインは、フランス自然派の造り手ドメーヌ・ル・ブリソーのペティヤンからスタート。すこし濁りのある色ながら、ナチュラルな果実味が感じられ、おいしい。2本目は、ドイツの赤(シュペートブルグンダー)のゼクト。泡はこのくらいにして、白ワインへ。注目の造り手、アリス・エ・オリヴィエ・ドゥ・ムールのシャブリ。ピンキリのシャブリですが、これは皆さまの評判もよかったですね。次は、平和を願い、各地より送られた450種の苗木からのブドウを使って造られたヴィーノ・デラ・パーチェ。黄金色で、複雑な香りと味わい。好みが分かれました。そして最後は、赤。好きが高じてとうとうフランスでワインを作り始めてしまった日本人女性、われらが新井順子氏のトゥーレーヌ・ルージュ・ガメイ キュベ・オトーサン。亡くなられたお父さんを偲んで造ったワイン。ガメイの魅力を存分に引き出し、エレガントに仕上げた素晴らしいワインでした。

d0037120_15435223.jpg

d0037120_1544563.jpg


合せた料理は、当店シェフ特製の、
なすとズッキーニのルーラード
ピストゥー(豆など野菜たっぷりのプロヴァンスのスープ)
サラダ3品
それに、お客様がわざわざこの日のために取り寄せてくださったチーズ。
貴重な水牛乳製のスブロンツォとモッツァレラ。それに山羊乳製のシェーブルタイプ、ルエルとミニルエル。どれもうなるほど美味。絶品でした。

d0037120_15584137.jpg
d0037120_15594210.jpg
d0037120_1602316.jpg
d0037120_1674168.jpg
d0037120_1695640.jpg


お客様は、皆さま単衣のきもの姿です。
おひとりおひとり個性を生かした、涼やかな装いです。
お気に入りの一枚をお召しになり、過ごされた今宵のひととき。
存分にお楽しみいただけましたか。
[PR]
by kimono_ogawaya | 2006-06-13 15:07