<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ヒンヤリ~かき氷のような~ Jelly帯留め
d0037120_12553151.jpg

夏のアイテムには欠かせない 
ガラスの帯留めです。

シャカシャカッと!涼やかにデビュー!








d0037120_1332033.jpgd0037120_1334690.jpgd0037120_134555.jpg

d0037120_1361459.jpg


合わせる帯締めの色で、さらにお洒落度アップ
ワンポイントでとってもキュートな雰囲気です。



d0037120_1374517.jpg
d0037120_1381520.jpg
d0037120_1383658.jpg

















[PR]
by kimono_ogawaya | 2010-06-28 13:09
野の花の先生ご来店です。
d0037120_13592252.jpgd0037120_13593942.jpg
とてもうれしい!
<野の花>の先生ご来店です。
こちらは、柿蘭。小さな柿色の花の中を覗いてみると、そこにはピンクの世界が・・・
何とも愛らしく可愛い・・・

d0037120_1402778.jpg
花菖蒲はとても種類が多いそうですが、
こちらはスーッとしていて、楚々とした気高さのある雰囲気がステキです。
ご一緒のシュ―ッと長いのは、イグサ科のフトイ。
しなやかな曲線美がお見事!



d0037120_1422143.jpg
d0037120_142409.jpg
d0037120_143414.jpg





そしてこちらの薄紫色は、ソバナというお花。
これまた・・・・小さな儚げな世界です。

店内がひととき静粛の中に、
花々の会話に耳を澄ませたくなるような・・・
不思議な感覚になるのは私だけでしょうか?
山野草の魅力に引き込まれて・・・
[PR]
by kimono_ogawaya | 2010-06-18 13:55
半幅帯のレッスン❤
d0037120_1441719.jpg

d0037120_1453357.jpg

今日は半幅帯のお稽古日!
半幅帯を、大人っぽく! お太鼓風に結んでみます。


あらら~っと言う間にふんわり良い形に結べました。
如何でしょう~?
仕立て上がりホヤホヤの浴衣は、大胆な絞り染めの綿麻地。
サラッとしていて、とっても涼しいし、きもちいいですね~!>とのお声。
とてもお似合いですよ~!!
ご自身はもちろん、周りの人もさらに明るく!元気にしてくれそうな浴衣でしょう~?
半幅帯はシックな雰囲気で、小物使いもすっきりと涼やかな印象できまり!
早速 お祭りがあるそうで、楽しみですね。
忘れないうちに、またお稽古してみてくださいね。
ご成功をお祈りしてま~す。
[PR]
by kimono_ogawaya | 2010-06-09 14:06
七緒ーおがわ屋掲載中♪♪
d0037120_1275781.jpg
着物からはじまる暮らし・・七緒
 2010・夏・22 (プレジデント社)に載せて頂きました。
皆さま是非チェックしてみてくださ~い!
お役立ち情報満載!で 好評発売中で~す!!



麻気分‘急上昇の あの店へ>P・24
只今のおがわ屋店内の雰囲気が満喫できますよ~
商品も一部ではございますが、ご紹介させて頂いております。



d0037120_1282945.jpg
d0037120_1285115.jpg




d0037120_1295462.jpgd0037120_12101089.jpg





 達人に聞く、愛用長襦袢>P・62
大変僭越ながら、長年使い込んでいる愛用品ばかりで・・・
ちょいとお恥ずかしいのですが、
お見苦しい点はご愛嬌というところで、お許しを!


d0037120_12102290.jpg



あわせ技どきり。長襦袢‘夏物語‘

当然のように、熱くなると麻地や海島綿の白い襦袢を合わせておりました。
色は白。考えてみたら、夏以外では白い襦袢なんて、紋付き以外
登場したことがないというのに・・・
熱くなったら、襦袢は常に白!なんて・・・少し寂しすぎませんか?
まあ、白は究極!涼しげに映りますし、確かに何のきものでも合います。
でも、色・柄でさらに透け感を生かしたりして、遊んでみたいもの・・・
ご参考にしてみてくださいね。

  
[PR]
by kimono_ogawaya | 2010-06-08 12:10
鶴川ツアー パートⅠ
d0037120_12453550.jpg
d0037120_12455598.jpg







d0037120_12465228.jpg
d0037120_12471282.jpg






今日は、ちょっと遠出をして、鶴川までお出かけです。
目的は、当店ではとてもお世話になっております紬作家の中野みどりさんの個展と、
武相荘見学とランチです。
なんとかお天気も味方をしてくれて、着物でお散歩にはほど良い気温で助かりました。
とはいえ、このところの気まぐれなお天気と、5月も末、何を着て行こうかしら?
と当日の朝まで、決まらず・・・・
そんなことでしたので、袷の方から、胴抜きの方、単衣、綿シルクのきものまで
皆さま思い思いのお姿でお出ましに。

中野みどりさんの紬には本当に感動!でしたね。御苦労話や、作品に対する拘りと想いを
直接お聞きしながら奥深~い紬の世界にみなさんウットリ~
中野さん単独個展はなんと8年ぶり。大きな窓際まで反物を移し、自然光のもと放つ生地の
それはそれは美しいこと。糸・染め織りへの拘りは尽きることなく、大切に大切に1本1本と
対話しながら織るという。そして仕上がった生地は身に纏う紬のきものとして 着る人を優しく
時に大らかに包みこんでくれる・・・本来の紬とはこういうもの・・・この紬を一生懸けて
着続けたい・・・と中野さんの紬を見た人は みなさん思われるのではないでしょうか?
また今回会場の可喜庵さんは 江戸時代末期に建てられたという茅葺き屋根の古民家で
雰囲気もぴったり、とても素晴らしい個展でした。

d0037120_12581425.jpgd0037120_12583177.jpgd0037120_1259098.jpg






後はブラブラお散歩しながら武相荘へ。最近始まったらしいランチ!白州正子さんが
ご贔屓にされていた青山<レ・クリスタリーヌ>の洋風弁当を予約。
オードブル・カリフラワーのポタージュ・メイン・デザートまで
ギュっと詰まったスペシャルメニューでした。

今回の小旅行は、鶴川にお住まいのMさんにすっかり甘えさせて頂き、かなったもの・・・
Mさんの手塩にかけられた噂の薔薇の園もちょっと拝見!
たった2年でこんなに沢山!綺麗に咲いていましたよ。お見事!
また次回が楽しみです。
Mさん、すっかりお世話になりました。、ありがとうございました。



d0037120_1306100.jpgd0037120_1302566.jpg







d0037120_1315668.jpgd0037120_1321578.jpg






鶴川ツアー パートⅡ
今日は快晴!皆さまお単衣でお出ましに。
本日は<霜月亭>なる白い洋館のレストランでランチから始まり・・・



d0037120_134942.jpgd0037120_1343555.jpgd0037120_1345622.jpgd0037120_135152.jpg





お箸と有田焼きの器で頂ける 優しいお味のフレンチでした。
お草履を脱いで、中へ・・・吹き抜けのとても気持ちの良い空間の中、
のんびり堪能させて頂きました。



d0037120_1361377.jpgd0037120_1363566.jpgd0037120_136562.jpg






ご馳走さま!
緑がとっても綺麗で、その中を美しい着物姿のご婦人方が・・・
ついついカシャ!カシャ!
そして、可喜庵へ…


d0037120_1374358.jpg
d0037120_138041.jpg






連日の鶴川もすっかり通いなれた感じで、
お陰さまで楽しい良き旅となりました。感謝!
[PR]
by kimono_ogawaya | 2010-06-01 12:50